株式会社美翔 株式会社美翔

CONTACT

トピックスTOPICS

2020.07.01 事業紹介

バックオフィスサポートの取り組みって…?


広告代理店様×専門学校様 訪問活動

今回取り上げるのは、当社の行うバックオフィスサポート事業の中で少しユニークな事例をご紹介します。ご依頼主は名古屋に所在する広告代理店の社長様。私立高校学校のイベントや冊子などを手掛けられています。もともと知り合ったきっかけはある広告代理店の営業を通じ、東京でアッセンブリができるところがないか?から始まりました。

この会社は名古屋で学校関連の仕事をしていましたが、横浜の学校の仕事が本格的にはじまりキャンパス案内ツールや学校案内のパンフレットなど関東で完結できるようにしたいという思いからそうなりました。
美翔は当初、神奈川県の中学校に配布するためのパンフレットやチラシのアッセンブリを行っていましたが、それから1年後、こんな依頼を受けたのです。
委託先の高校から「中学校に案内を持参して、同時に学校を宣伝できないか?」と相談がきている、という内容でした。はじめは、納品と営業を同時にするなんてかなりハードルが高いな・・・と思いましたが、そこでちょっと知恵をしぼり、イベント関係に強いチャーター会社と組んで回れば可能になるかもしれないと思い、相談。チャーター会社も新たなビジネスの展開になると合意し、関係者でスキームを共有し、開始しました。

訪問対象高校は数百あり、効率よく回れるルートの作成はチャーター会社へ依頼。訪問開始前に、その高校の特徴や施設、どのような地区から通っているかなど情報を営業&配布するスタッフにレクチャーして、1日におおよそ8~10校を回り、1日の完了後に、各校で話した内容や学校からの相談毎を、レポートにし提出するまでを一連として行っています。
これを春~冬の間、約半年間行い、翌年にまた実施するという流れです。

学校

広告代理店

当社

チャーター会社

の連携となっています

<案件の流れ>

1発注依頼
2印刷物・ツール類のアッセンブリ実施
3チャーター会社へツールを引き渡し・チャーター会社が学校訪問
4完了レポートのまとめ

普段は納品して終わる仕事なのにそこに、“納品”+“営業”という要素を加える新たな需要と価値ができるのです。もちろん依頼元である高校にとって入学者の増加が目的ですのでその営業訪問効果がでてこそであり、続けていくことにも意味があるのだと思います。

こういったニーズは他でも多く見受けられますので、ぜひトライしてみたいという方がいましたらご相談ください。


ご依頼いただいている広告代理店様
・株式会社ニシビサンライズ様(nishibi-sr.co.jp/

依頼している運行会社さん
・株式会社トランプデパートメント(trump-department.co.jp/

気になる方はチェック!!

CONTACTお問合わせ

お問合わせフォーム03-5243-0951
pagetop
line twitter Instagram

Copyright © 株式会社美翔